Fedora Core 5にオーディオドライバALSAをインストールしたときの手順。 ALSAについては、Advanced Linux Sound Architecture - ALSAを参照。

§1 インストール

パッケージをダウンロード、解凍・展開する。

wget ftp://ftp.alsa-project.org/pub/driver/alsa-driver-1.0.9b.tar.bz2
wget ftp://ftp.alsa-project.org/pub/lib/alsa-lib-1.0.9.tar.bz2
wget ftp://ftp.alsa-project.org/pub/utils/alsa-utils-1.0.9a.tar.bz2
bzip2 -dc alsa-driver-1.0.9b.tar.bz2 | tar xvf -
bzip2 -dc alsa-lib-1.0.9.tar.bz2 | tar xvf -
bzip2 -dc alsa-utils-1.0.9a.tar.bz2  | tar xvf -

lib、driver、utilsの順にインストールする。

cd alsa-lib-1.0.9
./configure
make
make install
cd ../alsa-driver-1.0.9b
./configure 
make
make install
cd ../alsa-utils-1.0.9a
./configure
make
make install

§2 設定

ALSA設定ツールalsaconfを起動する。

/usr/sbin/alsaconf 

次の手順で設定を行う。

  1. 起動後、ALSAのダイアログが出る。 [了解]を選択。
  2. システムに存在するサウンドカードの検出が行われる。 終わると次のダイアログに移る。
  3. 検出されたサウンドカードのうち、使用するものを選択して、[了解]を選択。
  4. 「/etc/modprobe.confを変更しますか?」と質問されるので、[はい]を選択。
  5. 無事変更が終わると、ダイアログが表示される。 [了解]を選択して終了する。

ここまで終わった段階で、無事設定されているかどうか確認する。 lsmodで名前にsndが付くようなモジュールがいくつかロードされていることが確認できれば、たぶん問題なし。

/sbin/lsmod | grep snd

ちなみに、santa martaの環境では下記のように表示される。

snd_cmipci             51104  0 
gameport               21321  1 snd_cmipci
snd_seq_dummy           4100  0 
snd_seq_oss            44928  0 
snd_seq_midi_event     10496  1 snd_seq_oss
snd_seq                78864  5 snd_seq_dummy,snd_seq_oss,snd_seq_midi_event
snd_pcm_oss            53536  0 
snd_mixer_oss          18688  1 snd_pcm_oss
snd_pcm               112776  2 snd_cmipci,snd_pcm_oss
snd_opl3_lib           14976  1 snd_cmipci
snd_timer              42884  3 snd_seq,snd_pcm,snd_opl3_lib
snd_hwdep               9632  1 snd_opl3_lib
snd_mpu401_uart        12928  1 snd_cmipci
snd_rawmidi            36768  1 snd_mpu401_uart
snd_seq_device          9612  5 snd_seq_dummy,snd_seq_oss,snd_seq,snd_opl3_lib,snd_rawmidi
snd                    63620  13 snd_cmipci,snd_seq_dummy,snd_seq_oss,snd_seq,snd_pcm_oss,snd_mixer_oss,snd_pcm,snd_opl3_lib,snd_timer,snd_hwdep,snd_mpu401_uart,snd_rawmidi,snd_seq_device
soundcore              12449  1 snd
snd_page_alloc         10372  1 snd_pcm

§3 音量設定

音量設定はalsamixerを使う。

/usr/bin/alsamixer

こんな感じの画面が表示されるので、自分が好きなように設定する。