§1 PASVモードを使用する

PASVモードを使用するためには、ip_conntrack_ftpがロードされていなければならないが、デフォルトの状態では読み込まれていない。

# lsmod | grep ftp
(何も表示されない)

そこで、/etc/sysconfig/iptables-configの以下の行を編集してip_conntrack_ftpを読み込ませるようにする。

IPTABLES_MODULES="ip_conntrack_ftp" # ""となっている箇所にip_conntrack_ftpを記入する

編集したら、iptablesを再起動する。

# service iptables restart
ファイアウォールルールを適用中:                            [  OK  ]
チェインポリシーを ACCEPT に設定中nat filter               [  OK  ]
iptables モジュールを取り外し中                            [  OK  ]
iptables ファイアウォールルールを適用中:                   [  OK  ]
iptables モジュールを読み込み中ip_conntrack_ftp            [  OK  ]

これでip_conntrack_ftpが読み込まれるようになり、PASVモードでも接続できるようになる。

# lsmod | grep ftp
ip_conntrack_ftp       73809  0 
ip_conntrack           41849  2 ip_conntrack_ftp,ipt_state