ジェネリックメソッドの型パラメータも同様に取得することができます。 この場合、まず対象となるジェネリックメソッドのMethodInfoを取得し、その後MethodInfo.GetGenericArgumentsメソッドを呼び出します。

ジェネリックメソッドの型パラメータを取得する
Imports System
Imports System.Reflection

Class C
  Public Sub M(Of TArg1, TArg2)(ByVal arg1 As TArg1, ByVal arg2 As TArg2)
  End Sub
End Class

Class Sample
  Shared Sub Main()
    ' メソッドC.M<T>のメソッド情報を取得する
    Dim m As MethodInfo = GetType(C).GetMethod("M")

    Console.Write("{0}: ", m.Name)

    For Each ta As Type In m.GetGenericArguments()
      Console.Write("{0}, ", ta.Name)
    Next
    Console.WriteLine()
  End Sub
End Class
実行結果
M: TArg1, TArg2,

この例で使用しているGetMethodメソッドについては後述の§.メンバ情報の取得 (MemberInfo)で解説しています。