明示的なグループ化を行っていない正規表現を区切りとして用いる場合、RegexOptionsの指定によっても結果が変わります。 RegexOptions.ExplicitCaptureを指定すると明示的なグループ(名前付きのグループ)のみがキャプチャされることになるため、名前付きでないグループはグループ化していない場合と同様に扱われます。

区切りの正規表現が明示的でないグループ化の場合、RegexOptions.ExplicitCaptureを指定するかどうかでRegex.Splitメソッドの結果が変わる
using System;
using System.Text.RegularExpressions;

class Sample {
  static void Main()
  {
    var path = "path/to/file.txt"; // ファイルパス
    var pattern = @"(\\|/)"; // 区切りとして用いる正規表現(明示的ではないグループ)

    // 明示的ではないグループ化を行っている正規表現を区切りとして分割する
    // (RegexOptions.Noneでは、正規表現がグループ化されたものとして扱われるため、
    //  区切り文字自体も結果に含まれる)
    Console.WriteLine("[RegexOptions.None]");
    foreach (var p in Regex.Split(path, pattern, RegexOptions.None)) {
      Console.WriteLine(p);
    }

    // (RegexOptions.ExplicitCaptureでは、明示的でないグループはグループ化されていない場合と
    //  同等に扱われるため、区切り文字は結果に含まれない)
    Console.WriteLine("[RegexOptions.ExplicitCapture]");
    foreach (var p in Regex.Split(path, pattern, RegexOptions.ExplicitCapture)) {
      Console.WriteLine(p);
    }
  }
}
実行結果
[RegexOptions.None]
path
/
to
/
file.txt
[RegexOptions.ExplicitCapture]
path
to
file.txt