TextReader.NullフィールドTextWriter.Nullフィールドを標準入出力のリダイレクト先として設定すると、標準入出力をNULLデバイス(NUL, /dev/null)にリダイレクトするのと同様の効果が得られます。 TextReader.Nullフィールドを使用すれば空の標準入力として利用でき、TextWriter.Nullを使用すれば標準出力を破棄することができます。

次の例では、SetOutメソッドでTextWriter.Nullを指定することにより、標準出力を一切出力しないようにしています。

標準出力をTextWriter.Nullにリダイレクトして書き込まれた内容を破棄する
using System;
using System.IO;

class Sample {
  static void Main()
  {
    // 標準出力の出力先をTextWriter.Nullに変更する
    Console.SetOut(TextWriter.Null);

    // この内容はTextWriter.Nullに書き込まれる
    // (TextWriter.Nullは'なにもしない'ので、実際にはどこにもなにも出力されない)
    Console.WriteLine("Hello, world!");
  }
}