2012-09-12T22:00:51の更新内容

programming/netfx/fcl/System.Diagnostics.Stopwatch/index.wiki.txt

current previous
19,7 19,6
 
:void &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.Start){Start()};|計測を開始する。
:void &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.Start){Start()};|計測を開始する。
 
:void &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.Stop){Stop()};|計測を停止する。
:void &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.Stop){Stop()};|計測を停止する。
 
:void &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.Reset){Reset()};|計上した経過時間をリセットする。
:void &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.Reset){Reset()};|計上した経過時間をリセットする。
+
:void &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.Restart){Restart()};|計上した経過時間をリセットし、計測を再度開始する。 Reset() + Start()と同等。 (.NET Framework 4以降)
 
:static Stopwatch &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.StartNew){StartNew()};|Stopwatchのインスタンスを作成するのと同時に、計測を開始する。
:static Stopwatch &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.StartNew){StartNew()};|Stopwatchのインスタンスを作成するのと同時に、計測を開始する。
 
:static long &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.GetTimestamp){GetTimestamp()};|現在のタイマ刻み数(タイマの持つ分解能で計測出来る時間間隔を計測した回数)を取得する。
:static long &msdn(netfx,member,System.Diagnostics.Stopwatch.GetTimestamp){GetTimestamp()};|現在のタイマ刻み数(タイマの持つ分解能で計測出来る時間間隔を計測した回数)を取得する。
 

        

        
165,7 164,7
 
Elapsed ticks: 10001077
Elapsed ticks: 10001077
 
}}
}}
 

        

        
~
同じ処理で繰り返し計測するような場合はRestartメソッドを使用するとより簡単に記述できる。
StartNewメソッドを使用するとより簡単に記述できる。
 

        

        
 
#tabpage(C#)
#tabpage(C#)
 
#code(cs){{
#code(cs){{
177,18 176,24
 
{
{
 
  public static void Main()
  public static void Main()
 
  {
  {
+
    Stopwatch watch = new Stopwatch();
+

          
 
    // 3回試行
    // 3回試行
 
    for (int count = 0; count < 3; count++)
    for (int count = 0; count < 3; count++)
 
    {
    {
~
      // カウンタをリセットすると同時にカウントを再開
      Console.WriteLine("Test#{0}", count);
~
      watch.Restart();

          
-
      Console.WriteLine("Timestamp(before): {0}", Stopwatch.GetTimestamp());
-

          
-
      Stopwatch watch = Stopwatch.StartNew();
 

        

        
 
      // 1秒スリープする
      // 1秒スリープする
 
      Thread.Sleep(1000);
      Thread.Sleep(1000);
 

        

        
~
      Console.WriteLine("Test#{0} Elapsed: {1}", count, watch.Elapsed);
      watch.Stop();
-

          
-
      Console.WriteLine("Timestamp(after): {0}", Stopwatch.GetTimestamp());
-

          
-
      Console.WriteLine("Elapsed milliseconds: {0}", watch.ElapsedMilliseconds);
-
      Console.WriteLine("Elapsed ticks: {0}", watch.ElapsedTicks);
 
    }
    }
 
  }
  }
 
}
}
201,17 206,23
 

        

        
 
Class Sample
Class Sample
 
  Public Shared Sub Main()
  Public Shared Sub Main()
+
    Dim watch As New Stopwatch()
+

          
 
    ' 3回試行
    ' 3回試行
 
    For count As Integer = 0 To 2
    For count As Integer = 0 To 2
~
      ' カウンタをリセットすると同時にカウントを再開
      Console.WriteLine("Test#{0}", count)
~
      watch.Restart()

          
-
      Console.WriteLine("Timestamp(before): {0}", Stopwatch.GetTimestamp())
-

          
-
      Dim watch As Stopwatch = Stopwatch.StartNew()
 

        

        
 
      ' 1秒スリープする
      ' 1秒スリープする
 
      Thread.Sleep(1000)
      Thread.Sleep(1000)
 

        

        
~
      Console.WriteLine("Test#{0} Elapsed: {1}", count, watch.Elapsed)
      watch.Stop()
-

          
-
      Console.WriteLine("Timestamp(after): {0}", Stopwatch.GetTimestamp())
-

          
-
      Console.WriteLine("Elapsed milliseconds: {0}", watch.ElapsedMilliseconds)
-
      Console.WriteLine("Elapsed ticks: {0}", watch.ElapsedTicks)
 
    Next
    Next
 
  End Sub
  End Sub
 
End Class
End Class