2012-11-09T23:10:17の更新内容

works/tools/junk/OndulishTranslator/index.wiki.txt

current previous
1,88 1,34
~
${smdncms:title,オンドゥル語翻訳}
${smdncms:title,和-オンドゥル翻訳機}
~
${smdncms:keywords,オンドゥル,翻訳,オンドゥルルラギッタンディスカー}
${smdncms:meta,page-status,notmaintained}
-
*概要
-
#ref(ondulishtranslator.jpg,center)
-
日本語をオンドゥル語に翻訳するためのツールです。 オンドゥル星人と意志疎通を図るためには必須のアイテムです。 主な機能は以下の通りです。
-
-単語と慣用句・定型句の辞書によってオンドゥル語への翻訳精度が上がる。 
-
-辞書はCSV形式だから誰でも簡単に編集できる。 
-
-漢字も翻訳可能。 ただし、適当なオンドゥル語に変換するだけ。 
-

          
-
*ダウンロード
-
-${smdncms:distfilelink,ondulishtranslator_src.lzh,ソースコードをダウンロード}
-
-${smdncms:distfilelink,ondulishtranslator_exe.lzh,exeファイルをダウンロード}
-

          
-
#googleadunit
-

          
-
*使い方
-
-「原文」のボックスにオンドゥル語に翻訳したい日本語の文章を入力する。 
-
-「ヘシン!」ボタンをクリックして、翻訳を実行する。 
-
-「ゴヴィー」ボタンをクリックして翻訳した文章をコピーし、適当な所に張り付ける。
 

        

        
~
日本語をオンドゥル語に翻訳するためのツールです。 オンドゥル星人と意志疎通を図るためには必須のアイテムです。
同梱されている辞書では翻訳精度はあまり高くありません。 辞書を編集し、適切なオンドゥル語を辞書に追加することで翻訳精度を上げることができます。
+

          
+
*日本語→オンドゥル語翻訳
+
#html{{
+
<script src="https://platform.twitter.com/widgets.js"></script>
+
}}
+
#html{{
+
<form id="translate" action="javascript:translate();">
+
 <label>原文:</label><br/>
+
 <textarea id="text_source" name="text" placeholder="本当に裏切ったんですか!?" rows="6" maxlength="200" style="width:60%;"></textarea><br/>
+
 <div style="width:60%;text-align:right;">
+
  <input type="submit" value="翻訳"/>
+
  <input type="reset" value="クリア"/>
+
 </div>
+
 <label>オンドゥル語:</label><br/>
+
 <textarea id="text_translated" rows="6" style="width:60%;"></textarea><br/>
+
 <div id="errmsg_translation" style="color:red;"></div>
+
 <div style="width:60%;text-align:right;">
+
  <div id="tweet_button_wrapper"></div>
+
 </div>
+
</form>
+
}}
+

          
+
#javascript(translate-ondul,noscript=実行するにはJavaScriptを有効にしてください){{
+
$(function() {
+
  $('#text_translated').focus(function() {
+
    $(this).select();
+
  }).click(function() {
+
    $(this).select();
+
  });
+
}); 
+

          
+
function translate()
+
{
+
  var t = $('#text_source').val();
+

          
+
  if (t.length <= 0) {
+
    setTranslated('オンドゥルルラギッタンディスカー!?');
+
    return;
+
  }
+

          
+
  $('#text_translated').val('翻訳中...');
+

          
+
  $.ajax({
+
     type: "POST",
+
     url: "bin/OndulishTranslator.exe",
+
     data: {text: t},
+
     scriptCharset: "utf-8",
+
     success: function(ret){
+
      setTranslated(ret);
+
     },
+
     error: function(xhr, status, error){
+
       $('#errmsg_translation').html('<pre>' + error + '\n' + xhr.responseText + '</pre>');
+
     }
+
  });
+
}
+

          
+
function setTranslated(text)
+
{
+
   $('#errmsg_translation').html('');
+
   $('#text_translated').val(text);
+
   $("#tweet_button_wrapper").html('<span>結果をツイートする</span><a href="https://twitter.com/share" class="twitter-share-button" data-url="." data-text="(0w0)<'+ text + '" data-lang="ja">ツイート</a>')
+
   twttr.widgets.load();
+
}
+
}}
+

          
+
#googleadunit(banner)
+

          
+
-注意
+
--機械翻訳のため、この翻訳結果を使って適切なコミュニケーションが図れるかどうかは保証できません
+
--アルファベットや記号を含む文は文字化けする場合があります (修正中)
+
--辞書が不完全なため、よく使われるフレーズでも微妙に異なる翻訳結果になる場合があります (修正中)
+
--その他何かありましたら[[掲示板>misc/forum/lobby]]へどうぞ
 

        

        
 
*オンドゥル語について参考にしたサイト
*オンドゥル語について参考にしたサイト
~
-現存する資料
-[[OSA-オンドゥル語普及協会:http://hotpocket.hp.infoseek.co.jp/ondul/]]
~
--[[オンドゥルルラギッタンディスカー - アンサイクロペディア:http://ja.uncyclopedia.info/wiki/オンドゥルルラギッタンディスカー]]
-[[オンドゥル星地球基地:http://www.geocities.jp/yoshinari0214/ondul/]]
~
--[[オンドゥル語とは (オンドゥルゴとは) [単語記事] - ニコニコ大百科:http://dic.nicovideo.jp/a/オンドゥル語]]
-[[solvalou.net: オンドゥル語変換:http://solvalou.net/onduru/]]
~
--[[オンドゥル語辞典:http://c.m-space.jp/a/child.php?ID=656&serial=241587]]
-[[オンドゥル語変換:http://flexfrank.net/cgi/ondl/]]
~
-リンク切れ・閉鎖等

          
~
--[[OSA-オンドゥル語普及協会:http://hotpocket.hp.infoseek.co.jp/ondul/]]
*そのほかの情報
~
--[[オンドゥル星地球基地:http://www.geocities.jp/yoshinari0214/ondul/]]
-必要環境 : Microsoft .NET Framework version 1.1以上 
~
--[[solvalou.net: オンドゥル語変換:http://solvalou.net/onduru/]]
-開発環境 : Microsoft Visual Studio .NET 2003
~
--[[オンドゥル語変換:http://flexfrank.net/cgi/ondl/]]
-開発言語 : Visual Basic .NET 
 

        

        
-
ソースコードの利用・改変・コピーは自由ですが、著作権は放棄しません。