NextBytesメソッドを使うと、バイト配列を0からByte.MaxValueまでのランダムな値で満たすことができます。 nonce値を生成したい場合などに、このメソッドを使うことができます。

Random.NextBytesメソッドでバイト配列を乱数で満たす
Imports System

Class Sample
  Shared Sub Main()
    Dim nonce(15) As Byte
    Dim rand As New Random()

    ' NextBytesを使って配列をランダムな値で満たす(16バイトのnonce値を生成する)
    rand.NextBytes(nonce)

    ' 生成したnonceを表示
    Console.WriteLine(BitConverter.ToString(nonce))
    ' 生成したnonceをBASE64形式で表示
    Console.WriteLine(Convert.ToBase64String(nonce))
  End Sub
End Class
実行結果の一例
5D-DA-A5-7C-17-F5-12-FD-28-12-77-27-8C-41-33-D1
XdqlfBf1Ev0oEncnjEEz0Q==

実際にnonce値として使用する乱数の場合は、RandomNumberGeneratorクラスを使ったほうが適当な場合が多いと思われます。 RandomNumberGeneratorクラスを使ってnonce値を生成する具体例は§.乱数の生成 (GetBytes)をご覧ください。

MENTAにてテキストチャットによるサポートを行っています。 問題の解決法をお探しの方や.NET/C#を学習中の方はどうぞご利用ください。