StringBuilder.Appendメソッドは、バッファの末尾に文字列を追加するメソッドで、String.Concatメソッドや加算演算子+による文字列の連結操作に相当します。

また、StringBuilder.AppendLineメソッドは、バッファの末尾に文字列を追加する点はAppendメソッドと同様ですが、自動的に改行文字も追加されます。 AppendLineメソッドに引数を指定しなかった場合は、改行文字のみが追加されます。 (Appendメソッド・AppendLineメソッドはConsole.Writeメソッド・WriteLineメソッドと似た動作と考えてよいでしょう)

StringBuilder.AppendLine・Appendメソッドを使って改行付き・改行なしで文字列を追加する
using System;
using System.Text;

class Sample {
  static void Main()
  {
    StringBuilder sb = new StringBuilder(); // 空のStringBuilderを作成

    Console.WriteLine("<{0}>", sb);

    // 文字列を追加
    sb.Append("The quick brown fox jumps");

    Console.WriteLine("<{0}>", sb);

    // 改行文字を付けて文字列を追加
    sb.AppendLine(" over the lazy dog");

    Console.WriteLine("<{0}>", sb);

    // 文字列を追加
    sb.Append("The quick brown fox jumps");

    Console.WriteLine("<{0}>", sb);

    // 改行文字のみを追加
    sb.AppendLine();

    Console.WriteLine("<{0}>", sb);
  }
}
実行結果
<>
<The quick brown fox jumps>
<The quick brown fox jumps over the lazy dog
>
<The quick brown fox jumps over the lazy dog
The quick brown fox jumps>
<The quick brown fox jumps over the lazy dog
The quick brown fox jumps
>

AppendLineメソッドでは常にEnvironment.NewLineが改行文字として使われます。 異なる改行文字を使用する方法については§.StringBuilderと改行文字で後述します。