Smdn.Formats.Mimeのリリースと変更履歴の一覧です。

リリース一覧

以下のバージョンはすべてMIT X11ライセンスでのリリースとなります。

バージョン パッケージ
0.91 (2018-12-15) ソースコード
サイズ
332.1kB
sha1sum
a2ffac63e272897aa9c5be29436373b89fd7f30e
DLL
サイズ
365.0kB
sha1sum
c29a15ad1070ee3ec8a0e31a74d319e01835faf1
0.90 (2018-12-04) ソースコード
サイズ
336.4kB
sha1sum
64e3cd651645359f785c62c55c5465fa9673be25
DLL
サイズ
364.0kB
sha1sum
83f7eb40f4e8ae52892c2d2b89420a9460226bf1
0.40 (2018-12-04) ソースコード
サイズ
342.5kB
sha1sum
ab005d42f26d8e4b74eac8416e4fcf117e09a008
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.40-netfx4.5.zip
サイズ
85.0kB
sha1sum
a084325eb40d3b4ad9559c34f1eb3b5140cdfab4

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.40-netfx4.0.zip
サイズ
86.6kB
sha1sum
189ed20624d01749fc1adcfbcf656aef9571d4ae

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.40-netfx3.5.zip
サイズ
89.5kB
sha1sum
bd065b1a096a12e47b8b435563cfe4677e0213a2
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.40-netfx4.5-combined.zip
サイズ
54.1kB
sha1sum
985952ac6d31ae6ce6b9e5183bb2a3c997bf221c

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.40-netfx4.0-combined.zip
サイズ
53.8kB
sha1sum
24ec59726dcc8eac235f4772bc5d0d41f87c1ddb

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.40-netfx3.5-combined.zip
サイズ
55.1kB
sha1sum
c13bdbca2854e59701a755df7afe9cb19e64face
0.39 (2014-08-15) ソースコード
サイズ
133.9kB
sha1sum
ad29f39511d32ef82f76aa59b882e7633c76a01d
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.39-netfx4.5.zip
サイズ
86.0kB
sha1sum
f9801ef728ac4c3e450efafebd2f5e5998bf0fb9

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.39-netfx4.0.zip
サイズ
87.6kB
sha1sum
3e92261eba9c9eb9f25084541c4535179600a444

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.39-netfx3.5.zip
サイズ
93.0kB
sha1sum
599276411840180ed725240328013ae296b5016b
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.39-netfx4.5-combined.zip
サイズ
55.4kB
sha1sum
fe0f33243e1ec5a844d5264a155d96b76d184c47

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.39-netfx4.0-combined.zip
サイズ
55.4kB
sha1sum
839473f68abce440e1c8a1427828d292fd61b3d0

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.39-netfx3.5-combined.zip
サイズ
57.4kB
sha1sum
53a831362ed7673f67ed7d6fc658e9b523e24159
0.38 (2014-08-01) ソースコード
サイズ
133.7kB
sha1sum
cb86a91d38daaefba7d2a74d5b059a4505cad3f1
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.38-netfx4.5.zip
サイズ
85.9kB
sha1sum
125065f8c4e90b768c566b0ebb0c039e8a48ca95

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.38-netfx4.0.zip
サイズ
87.6kB
sha1sum
7ac3bd4e585886aa424c0b858ce404443aeb1b34

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.38-netfx3.5.zip
サイズ
93.0kB
sha1sum
f9d263f6a6fe28911a808bc6fb56f0d56c75567e
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.38-netfx4.5-combined.zip
サイズ
55.4kB
sha1sum
60b0a51571d7c6653cd9252d2cf94d63c8afad38

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.38-netfx4.0-combined.zip
サイズ
55.4kB
sha1sum
8910fd863e65f0854378a9bb1ed5b68f7990cefe

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.38-netfx3.5-combined.zip
サイズ
57.4kB
sha1sum
d5f7192a21404fdc1b497492e9e67bc3562acfda
0.37 (2014-05-07) ソースコード
サイズ
133.4kB
sha1sum
08338ac113d7bacde0dd19789977c667942ee5c6
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.37-netfx4.5.zip
サイズ
85.3kB
sha1sum
cb4c72973a19662bfbcd90ec8221fe37205602dd

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.37-netfx4.0.zip
サイズ
87.0kB
sha1sum
996ea1dade0c523aa09b59f62c3ed5a46aace477

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.37-netfx3.5.zip
サイズ
92.4kB
sha1sum
2f4788786592d4a1563ff04ddc6fe982a903622d
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.37-netfx4.5-combined.zip
サイズ
55.1kB
sha1sum
848733ff71523674974fa61527923a52a0916761

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.37-netfx4.0-combined.zip
サイズ
55.1kB
sha1sum
d40cdd99ead20738acaa7219f01215600564760d

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.37-netfx3.5-combined.zip
サイズ
57.1kB
sha1sum
5593e0febafd7caf248fb00b7a3c8d46727690bc
0.36 (2014-04-23) ソースコード
サイズ
133.0kB
sha1sum
8f89780870370189bcf8a4f6b7b5cf8f7b07bb4c
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.36-netfx4.5.zip
サイズ
85.3kB
sha1sum
1faf7b90cb704728454091c62382cdab7a09e7f4

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.36-netfx4.0.zip
サイズ
87.0kB
sha1sum
b88218369a91e90669f18afe0b8fcabb0b1fbfa7

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.36-netfx3.5.zip
サイズ
92.4kB
sha1sum
5ac5922f29c685dbd1c24ce1e2c234e2120f8fa9
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.36-netfx4.5-combined.zip
サイズ
55.1kB
sha1sum
c8a6adfe66f53db4b9803a995d541b5bb29feb5e

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.36-netfx4.0-combined.zip
サイズ
55.1kB
sha1sum
b3dcf701f796b816ba9c28d87634314a59067e3e

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.36-netfx3.5-combined.zip
サイズ
57.1kB
sha1sum
64294cd94a1a9040ec200d5669962c46d9a2819e
0.35 (2013-07-15) ソースコード
サイズ
144.2kB
sha1sum
9cc6b2af1367deb831fab8ef277e91f6bacfb2ca
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx4.5.zip
サイズ
86.8kB
sha1sum
3c95954a12a10d61599b924fa0f891b284bbe3f7

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx4.0.zip
サイズ
90.1kB
sha1sum
2db6a1a7e38e7dae5934cb6e845ea2f6d899c505

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx3.5.zip
サイズ
93.8kB
sha1sum
d2daecffbd35b0639475ea85c7c0e2af1df3c879

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx2.0.zip
サイズ
98.9kB
sha1sum
577f746b21f57319e6bcd61576ad70c656e07df2
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx4.5-combined.zip
サイズ
54.6kB
sha1sum
2ba078f1542d831f445af8ac7fca86c785ea8e5b

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx4.0-combined.zip
サイズ
55.7kB
sha1sum
386ba519c83b81a14615ec5f0c6b2e3462ad7f43

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx3.5-combined.zip
サイズ
56.8kB
sha1sum
8127cf28a3311a834f982e1b1bed8352813fe465

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.35-netfx2.0-combined.zip
サイズ
61.5kB
sha1sum
999735e8b8e17dc09b06d2f5a2d65e807b5cc042
0.34 (2013-02-07) ソースコード
サイズ
142.3kB
sha1sum
f00ffd6393ba283cabeb7475058e4314d5e174d0
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx4.5.zip
サイズ
86.6kB
sha1sum
44212a21b382190e07396ad77c36b4b76d85c9d2

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx4.0.zip
サイズ
88.0kB
sha1sum
fec6a909102f81ef4b132dafdf99b53ab2aafc16

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx3.5.zip
サイズ
91.8kB
sha1sum
ee7f94e4ac38c1328ad8748268e1a6b56b782ae1

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx2.0.zip
サイズ
97.1kB
sha1sum
67748b46218bcc1126685a23273ede2afece5d89
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx4.5-combined.zip
サイズ
53.9kB
sha1sum
a04d73fce0aed3eb5e6036e4481aed591c1b3b84

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx4.0-combined.zip
サイズ
55.2kB
sha1sum
3de596554aeeb6dd826955a181ac68c3107b83ff

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx3.5-combined.zip
サイズ
56.3kB
sha1sum
ad030b11185a91ee9460488e818963412732da9e

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.34-netfx2.0-combined.zip
サイズ
61.1kB
sha1sum
428b073cecee4516a1596a2be2c56917ab91753a
0.33 (2012-10-22) ソースコード
サイズ
142.4kB
sha1sum
3695cef38e30801283436dc598339083c07a7023
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx4.5.zip
サイズ
86.9kB
sha1sum
b77f7d8415720a861cb137d42a315f10c0ec0620

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx4.0.zip
サイズ
88.0kB
sha1sum
277c69d9d799ed9e56db2db858156d6dc49b2263

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx3.5.zip
サイズ
91.8kB
sha1sum
3b7c8f5c871bdd676210ee49e3c2373fa4bd49f4

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx2.0.zip
サイズ
97.1kB
sha1sum
a6b864a3d6873a5dd9aef7cdeacd0824e7c0e7b3
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx4.5-combined.zip
サイズ
54.1kB
sha1sum
832bce51e82078c9db8a84c54ddf28f092d38624

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx4.0-combined.zip
サイズ
55.2kB
sha1sum
9da5399c5a06f9077295318d618e80580db5b6bf

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx3.5-combined.zip
サイズ
56.3kB
sha1sum
0dacda050ebcf8a6b9614130ae1601e77bc6406b

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.33-netfx2.0-combined.zip
サイズ
61.0kB
sha1sum
773ab145a8b3035da429cde3e9d1fa827a2d98c8
0.32 (2012-10-08) ソースコード
サイズ
132.5kB
sha1sum
0174152a6d6f5a587f0439aa10f082abb76c86c9
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx4.5.zip
サイズ
81.1kB
sha1sum
74bbf381cfa95ef9c7093d88857d4a83eadd6cd1

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx4.0.zip
サイズ
82.3kB
sha1sum
094612949adc100c7097644087c6aa000f23ea34

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx3.5.zip
サイズ
86.0kB
sha1sum
af7a8429a7e8bbec9fde76c0c24ebd1204a76a68

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx2.0.zip
サイズ
91.1kB
sha1sum
c1e57f8cd07a776317928b83156ece29c29170b5
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx4.5-combined.zip
サイズ
48.9kB
sha1sum
07307b36912773649a73149752995830e87cbe91

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx4.0-combined.zip
サイズ
49.8kB
sha1sum
e3fced37bf6dc1ce666babdbb99f095feab6648c

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx3.5-combined.zip
サイズ
51.0kB
sha1sum
3d7b6adbeff032bc0f1e0b29bdff3a12bb76d96d

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.32-netfx2.0-combined.zip
サイズ
56.0kB
sha1sum
c8d32f49e6b612f4decfde043b2bfa712e13536a
0.31 (2012-10-01) ソースコード
サイズ
125.6kB
sha1sum
5c3665f67f7e2a94a23b295893f0f4b73febabb3
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx4.5.zip
サイズ
77.1kB
sha1sum
c1bf768a725e15f340a2c403d019a3af67b868b0

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx4.0.zip
サイズ
78.4kB
sha1sum
d83437c26005c78dec555ca82b31bbc117fcbb41

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx3.5.zip
サイズ
82.1kB
sha1sum
33ce9cc2be7b8da99620821943d6c6a04682738e

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx2.0.zip
サイズ
86.8kB
sha1sum
efe8a9e3811baa64d8b2ab9fc8d3e18033b19925
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx4.5-combined.zip
サイズ
42.8kB
sha1sum
4627bf9ef100cb558b9b58c985d47d6777d2ad9a

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx4.0-combined.zip
サイズ
43.7kB
sha1sum
507800f4fe3f2572d5aff319fb51f2e0bf2fd037

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx3.5-combined.zip
サイズ
44.6kB
sha1sum
cc3314b44e9431bc84a694a6a14843d2f546ed20

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.31-netfx2.0-combined.zip
サイズ
49.4kB
sha1sum
06066ae85ff8a2c99d22e24f45898f6b2b54c878
0.24 (2012-09-25) ソースコード
サイズ
107.0kB
sha1sum
c462c407d2326f6ec01f57efe6150827722ab8b6
0.30 (2012-09-24) ソースコード
サイズ
117.4kB
sha1sum
423dda840307f2382caa74c4d9b63a2185a24226
DLL
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx4.5.zip
サイズ
73.2kB
sha1sum
4e605edbe1b3724b7fb523fa4e56dc677781dd53

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx4.0.zip
サイズ
74.5kB
sha1sum
95ab5e549bb0e194e9df54a9b37c169fccd3087e

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx3.5.zip
サイズ
78.2kB
sha1sum
835fe8dc82b4e957ecadacb9df22863c7495de0c

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx2.0.zip
サイズ
82.8kB
sha1sum
74589eec6c7e56a487d73d9092d60de857ddc56a
DLL
(単一アセンブリ版)
ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx4.5-combined.zip
サイズ
39.5kB
sha1sum
6b8f97f1826c76fe5760e8c0ceb699d81c4af9b6

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx4.0-combined.zip
サイズ
40.4kB
sha1sum
f7928b4c3ec49fc4b046c63c5b3b8ca2fb9a67bc

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx3.5-combined.zip
サイズ
40.5kB
sha1sum
5c21bc6b049984e16d4a110753c74547ed53a719

ファイル名
Smdn.Formats.Mime-0.30-netfx2.0-combined.zip
サイズ
45.3kB
sha1sum
6021c54c4fb029aa052ffb450c0171c51769384f
0.23 (2012-09-08) ソースコード
サイズ
107.1kB
sha1sum
beeb1381c7bc21b230ce1b414447508d0f1b7fe0
0.22 (2011-01-08) ソースコード
サイズ
107.1kB
sha1sum
0bf95ec9cf159ad6ac70b6c796d900742c6a7b83
0.21 (2010-12-11) ソースコード
サイズ
90.2kB
sha1sum
3af3796be8f92c86cefd2eb2993f9ca988d32f2f
0.20 (2010-04-25) ソースコード
サイズ
78.3kB
sha1sum
0a55b01915afae8ac4ff71edfe976c8b0bf7c086
0.19 (2010-04-18) ソースコード
サイズ
75.2kB
sha1sum
7596fa365b0122203c9ffddc9f1ad4367d2aa3aa
0.18 (2010-03-22) ソースコード
サイズ
71.6kB
sha1sum
d66c5574ffbbd86764e52eb2e518a39c23a9bd96
0.17 (2010-02-22) ソースコード
サイズ
70.5kB
sha1sum
ca0ed2110a29afe6938193c59f3dde7f714a70fa
0.16 (2010-01-23) ソースコード
サイズ
66.7kB
sha1sum
c142be79d68448faf6c554b916e9771371149a19
0.15 (2009-12-16) ソースコード
サイズ
76.1kB
sha1sum
b879e426ec4d5658694ce94517dc86ab883608d3
0.14 (2009-06-13) ソースコード
サイズ
13.1kB
sha1sum
7b430359d2f29bdf8b4c61377ad3283c2c6b994e

以下0.14より前のバージョンについては特に使用条件を定めていません。

バージョン パッケージ
0.13 (2008-04-27) TundereBirdに含まれているものを使ってください
0.12 (2008-04-07) TundereBirdに含まれているものを使ってください
0.11 (2008-03-10) TundereBirdに含まれているものを使ってください
0.10 (2008-03-06) TundereBirdに含まれているものを使ってください
バージョン パッケージ

単一アセンブリ版

試用や配布がしやすいようにすべてのファイルを一つのアセンブリにまとめてビルドしたものです。 Smdn.Net.Imap4.ClientSmdn.Net.Pop3.Clientと組み合わせて使用する場合は、型名が衝突するため通常版を使用してください。

変更履歴

開発版

0.9x系のバージョンは現在開発中の状態です。 APIの破壊的変更を伴う機能追加・実装改善を予定しています。 大まかな予定と方針についてはIMAP4/POP3/MIME関連のロードマップをご覧ください。

0.91 (2018-12-15)

  • 重要な変更
    • NuGetパッケージ形式での配布を開始
  • 機能追加
    • Smdn.MimeType (Smdn.dll)に、タプル型による構築・分解のサポートを追加
  • 修正・改善・動作変更
    • サンプルコードのプロジェクトを.NET Coreに対応

0.90 (2018-12-04)

(以下はversion 0.39からの変更点となります)

  • 重要な変更
    • .NET Framework 3.5/4.0への対応を廃止
    • 単一アセンブリ版を廃止
    • .NET Standard 2.0/1.6に対応
    • .NET Framework 4.7.1に対応
    • 上位ライブラリ(Smdn.dll, Smdn.Core.Standards.dll)を統合、インターフェイス変更にあわせて実装を修正
      • 上記ライブラリの型を直接使用している場合は、名前空間あるいは型名の修正が必要になる場合あり (詳細)
  • 機能追加
    • (QuotedPrintableEncoding|Base64).Create(Encoding|Decoding)Stream()に、パラメータleaveStreamOpenを指定できるオーバーロードを追加
  • 修正・改善・動作変更
    • 以下メソッドの一部オーバーロードにおいて、パラメータの指定が無視されていた誤りを修正
      • MimeMessage.Load()のパラメータloadContentToMemory
      • ContentTransferEncoding.CreateBinaryReader()のパラメータleaveStreamOpen
      • MimeType.FindExtensionsByMimeType()のパラメータmimeTypesFile
  • 廃止予定・廃止
    • Charsetsを廃止予定にした(参照した場合はエラー)

メンテナンス版

0.4x系のバージョンは現在メンテナンス状態です。 今後は主に不具合修正・セキュリティ対応のみを行い、新規機能の追加は行いません。 開発版が安定次第、バージョンの更新を停止する予定です。

0.40 (2018-12-04)

  • 修正・改善・動作変更
    • 以下メソッドの一部オーバーロードにおいて、パラメータの指定が無視されていた誤りを修正
      • MimeMessage.Load()のパラメータloadContentToMemory
      • ContentTransferEncoding.CreateBinaryReader()のパラメータleaveStreamOpen
      • MimeType.FindExtensionsByMimeType()のパラメータmimeTypesFile
  • 廃止予定・廃止
    • Charsetsを廃止予定にした(参照した場合は警告)

ブランチ分岐

v0.39を起点として開発版の0.9x系メンテナンス版の0.4x系の2ブランチに分岐しました。

0.39 (2014-08-15)

  • 修正・改善
    • 上位ライブラリのインターフェイス変更にあわせて実装を修正
    • その他機能上の変更はなし

0.38 (2014-08-01)

  • 機能追加
    • Mail.GetHeaderValueOf()について、ヘッダの値を取得する際にコメントを削除してどうかを指定できるオーバーロードを追加
  • 修正・改善
    • アセンブリの製品名(AssemblyProductAttribute)およびバージョン情報(AssemblyInformationalVersionAttribute)にバージョン番号と対象フレームワークを含むパッケージ名の情報を埋め込むようにした
    • DateヘッダにJSTやGMTなどのタイムゾーン名称が含まれる値が設定されている場合でもMail.Dateプロパティが正しい値を返すように修正
    • 添付ファイルの検出処理を改善

0.37 (2014-05-07)

  • 修正・改善
    • Mail.AttachedFilesをAttachedFile[]からReadOnlyCollection<AttachedFile>に変更

0.36 (2014-04-23)

  • 修正・改善
    • .NET Framework 2.0のサポートを廃止
    • 上位ライブラリを更新
    • その他機能上の変更はなし

0.35 (2013-07-15)

  • 修正・改善
    • ファイルへの上書きを行う場合に以前の内容が残ったままとなる可能性があったのを修正
    • キャッシュされた長さ0の配列を使用するように修正
    • List<>およびDictionary<,>が確保する初期サイズが必要最低限となるように修正

0.34 (2013-02-07)

  • 修正・改善
    • UUDecodingStreamのコンストラクタでleaveStreamOpenに指定した値が反映されない不具合を修正

0.33 (2012-10-22)

  • 機能追加
    • 分割メッセージ・分割メール(message/partial)を結合するためのメソッドMimeMessage.ReassembleFragmentedMessageを追加
    • ヘッダも含めたメッセージ全体を保存するためのメソッドMimeMessage.Saveを追加
    • カプセル化されたMIMEメッセージを格納するためのプロパティMimeMessage.EncapsulatedMessageを追加
    • Content-Typeがuuencodeのメールをデコード出来るようにした (ただし、本文中にuuencodeされたファイルが複数格納されている場合は、先頭のファイルのみを取得可能)
    • MimeMessage.ToString、Mail.ToStringをオーバーライドし、ヘッダを含めたメッセージ全体を文字列で返すようにした
    • MimeHeader.ToStringをオーバーライドし、入力ストリーム中でのヘッダフィールドの内容(改行・空白文字等を維持したもの)を文字列で返すようにした
  • 修正・改善
    • Content-Typeがmessage/*のメッセージの場合、カプセル化されたMIMEメッセージをMimeMessage.EncapsulatedMessageに格納するように動作を変更
    • カプセル化されたメッセージ(message/*)から作成されたAttachedFileインスタンスのSaveメソッドを呼び出した場合、ヘッダも含めたメッセージ全体を保存するように動作を変更
    • Content-Typeのmedia-typeの大文字小文字の違いを無視していなかったのを修正
    • ヘッダの最後のパラメータが';'で終わる場合に、MimeHeader.GetParameter()が末尾に';'の付いた値を返してしまう不具合を修正
    • パーサにおける若干のパフォーマンス改善

0.32 (2012-10-08)

  • 機能追加
    • MimeMessage.Load(string file)メソッドを使った場合は、デフォルトではメール本文の内容をメモリ上に展開せず、直接ファイルから読み込むようにした
    • MimeMessageクラスに以下のプロパティを追加
      • 自身を格納しているメッセージパートを返すParentPartプロパティ
      • 自身を格納している最上位のメッセージパートを返すRootPartプロパティ
      • ネストの深さに関わらず、入れ子になっているすべてのメッセージパートを返すAllPartsプロパティ
      • メッセージパートの通番を文字列形式で返すPartSpecifierプロパティ
    • Mailクラスに以下のメソッド・プロパティを追加
      • MimeMessage.Loadメソッドに対応するLoadメソッドのオーバーロード
      • すべての添付ファイルを指定されたディレクトリに保存するSaveAttachedFilesToDirectoryメソッド
      • すべての添付ファイルを指定されたパス・ファイル名で保存するSaveAttachedFilesAsメソッド
    • AttachedFileクラスに以下のメソッド・プロパティを追加
      • AttachedFileを添付しているMailのインスタンスを返すMailプロパティ
      • 添付ファイルをContent-Type・Content-Disposition等に設定されているファイル名で保存するSaveメソッド
      • 任意のMimeMessageからインスタンスを作成するCreateFromメソッド
    • MimeHeaderクラスに以下のメソッドを追加
      • すべてのパラメータを取得するGetAllParametersメソッド
      • すべてのパラメータを列挙するForEachParametersメソッド
  • 修正・改善
    • ';'で終わり、パラメータがないヘッダーフィールドの場合にMimeHeader.GetValueWithoutParameterが';'を含む値を返してしまう不具合を修正
    • MimeMessage.SaveContentメソッドで既存のファイルを上書きする場合、ファイルの末尾に以前のファイル内容が残ってしまう不具合を修正
    • MimeHeaderCollection内の順序が入力メッセージ中でのヘッダの出現順序と同じとするように修正
    • MimeHeaderCollection.TryGeyHeaderをTryGetHeaderに改名
    • Mail.GetHeaderValueOfメソッドで、パラメータ部分も取得するかどうかを指定できるオーバーロードを追加
    • Mail.AttachedFileプロパティについて
      • 戻り値をIEnumerable<AttachedFile>からAttachedFile[]に変更
      • 常に同じインスタンスを返すように修正
      • ネストの深さに関わらず、入れ子になっているすべての添付ファイルを返すように修正
      • 添付ファイルとして扱うメッセージパートの判定基準を修正

0.31 (2012-10-01)

主に添付ファイル関連の操作の追加、MIMEエンコードの実装不備の修正、ヘッダの解析に関する実装の改善。

  • 機能追加
    • MimeMessage.SaveContent(), MimeMessage.CopyContentTo(), MimeMessage.ReadContent(Action<Stream>)メソッドを追加
    • MimeHeaderCollection.TryGetHeader()メソッドを追加
    • MimeMessage.Load等のメソッドで、ヘッダの値の形式が不正などの理由でデコードに失敗した場合に、代替的なデコード処理を行うためのコールバックを指定できるようにした
    • 添付ファイルを取得するためのプロパティMail.AttachedFilesを追加
    • RFC 2231の形式でエンコードもしくは分割されたヘッダパラメータを結合・デコードするようにした
    • MIMEエンコードされたヘッダパラメータをデコードするようにした
  • 修正・改善
    • Qエンコードされた文字列をデコードする際にアンダースコアを空白に置き換えるように修正
    • Qエンコードする際に空白文字・一部の記号が正しくクオートされていなかったのを修正
    • MIMEエンコードされた文字列に言語コードが含まれていてもエラーとならないように修正 (言語コードは無視)
    • ヘッダの値の形式が不正などの理由でデコードに失敗しても例外をスローせず、デコードを施していない値を保持するように修正
    • Content-TypeのMIMEタイプの値が不正な場合でも例外をスローせず、text/plainとして扱うように修正
    • Content-Dispositionの値が不明・不正な場合でも例外をスローせず、MimeMessageDisposition.Unknownとして扱うように修正
    • MimeHeader.Valueプロパティの値について、複数行に跨がるヘッダフィールドの場合でも空白・タブ・改行を含むそのままの値を返すように変更し、MimeHeader.GetValueWithoutParameter()ではそれらを単一のスペースに置換した値を返すように変更
    • Mail.AttachmentsをMail.AttachmentPartsにリネーム
    • Mail.InlineMessagesをMail.InlineMessagePartsにリネーム

0.24 (2012-09-25)

  • 修正・改善
    • 添付ファイルを含むメール等の大きなサイズのメッセージを読み込んだ場合でも内部バッファがLarge Object Heapにアロケートされることがないように修正

0.30 (2012-09-24)

  • 機能追加
    • メールをよりシンプルに扱うためのラッパークラスMailを追加
    • MimeMessageクラスにIDisposableを実装、内部バッファを任意のタイミングで開放できるようにするためにDisposeメソッドを追加
    • MimeMessageBuilderクラスを追加、MimeMessageクラスからメッセージの組立機能を分離、その他組立関連のクラスを名前空間Smdn.Formats.Mime.Formattingに移動
    • .NET 4.5用のcsprojファイルを追加
  • 修正・改善
    • 添付ファイルを含むメール等の大きなサイズのメッセージを読み込んだ場合でも内部バッファがLarge Object Heapにアロケートされることがないように修正
    • MimeMessage.ReadContentでStreamReader/BinaryReaderをCloseした場合でも内部バッファは閉じないようにし、例外もスローされることがないようにした
    • MimeMessageBuilder.WriteContentでStreamWriter/BinaryWriterをCloseした場合でも内部バッファは閉じないようにし、例外もスローされることがないようにした
    • パーサー・デコーダーの内部実装を簡略化
    • その他細かい修正

0.23 (2012-09-08)

  • 修正・改善
    • MimeMessage.Loadメソッドで指定した代替エンコーディング(もしくはコールバックメソッド)を、B/Q-Encodeされたヘッダのデコードにも使用するように変更
    • デコード後にMimeHeader.Encodingプロパティ・MimeHeader.Charsetプロパティの値をセットするように変更
    • MimeEncoding.Decodeメソッドで文字コードが見つからない場合にスローする例外をFormatExceptionからEncodingNotSupportedExceptionに変更

0.22 (2011-01-08)

  • 修正・改善
    • 上位ライブラリのインターフェイス変更にあわせて実装を修正

0.21 (2010-12-11)

  • 機能追加
    • MimeMessage.Loadメソッドに、charsetパラメータからの文字セットの自動取得に失敗した場合に使用する代替エンコーディング(もしくはコールバックメソッド)を指定できるオーバーロードを追加
    • charsetパラメータの検索テーブルにISO-2022-JPを追加
  • 修正・改善
    • 内部バッファの境界でCRとLFが区切られると二つの改行として扱われてしまう不具合を修正 (ご指摘ありがとうございました)
    • charsetパラメータの前後の空白を無視し、文字セット名に含まれる空白・アンダーバー・ハイフンの違いは無視するように改善 (ご要望ありがとうございました)
    • charsetパラメータからの文字セットの取得に失敗した場合、NotSupportedExceptionから派生したEncodingNotSupportedExceptionをスローするように変更
    • StringComparison.Ordinal*の動作を期待していた箇所でInvariantCulture*を使用していたのを修正
    • ライブラリがスローするArgumentExceptionなどいくつかの例外メッセージをよりわかりやすい表記に統一
    • その他上位ライブラリのバグ等細かい修正

0.20 (2010-04-25)

  • 機能追加
    • .NET Framework 2.0, 3.5, 4の各バージョン用のプロジェクトファイルを追加

0.19 (2010-04-18)

  • 修正・改善
    • 上位ライブラリのインターフェイス変更にあわせて実装を修正

0.18 (2010-03-22)

  • 修正・改善
    • StringComparison.Ordinal*の動作を期待していた箇所でInvariantCulture*を使用していたのを修正
    • その他内部実装の微細な変更

0.17 (2010-02-22)

  • 機能追加
    • Content-Transfer-EncodingおよびCharsetに基づいてデコード・エンコードするStreamを取得するためのユーティリティメソッドを追加

0.16 (2010-01-23)

  • TundereBirdバージョンアップに伴うリリース

0.15 (2009-12-16)

  • 機能追加
    • 添付ファイル・代替メッセージの作成機能、メッセージのエンコード・フォーマット機能を追加(ただしインターフェイスは未確定)
  • 修正・改善
    • エンコーディングにutf8, shift-jisなど正式な名称とは異なる値が指定されている場合に解析に失敗する不具合を修正
    • インターフェイスを修正
  • その他
    • アセンブリ構成を変更

0.14 (2009-06-13)

  • ライセンスをMIT X11に変更
  • 拡張子およびファイル内容からのMIMEタイプの判定処理を追加
  • Content-Transfer-Encodingヘッダの値が;で終端する場合にデコードできない不具合を修正

0.13 (2008-04-27)

  • コメントを含む場合等にMIME-Versionヘッダの値を正しく認識できない不具合を修正
  • 改行・空白を含まずに連続するencoded-wordsを正しくデコードできない不具合を修正
  • ヘッダを含まないmultipartメッセージ等で解析に失敗する不具合を修正

0.12 (2008-04-07)

  • 元のメッセージの改行文字を保持するように修正
  • Q-Encodeされた文字列を正しくデコードしない不具合を修正
  • Q-EncodeおよびB-Encodeされた文字列を正しく認識できない場合がある不具合を修正
  • メッセージの解析時に入力ストリームの8ビット目が損失する不具合を修正
  • Quoted-Printableのデコード処理の不具合を修正

0.11 (2008-03-10)

  • stringからインスタンスをコンストラクトできるようにした

0.10 (2008-03-06)

  • 初版