削除したい要素のインデックスを指定してListに格納されている要素を削除するにはRemoveAtメソッドを使います。

RemoveAtメソッドを使って指定された位置にあるList内の要素を削除する
Imports System
Imports System.Collections.Generic

Class Sample
  Shared Sub Main()
    Dim list As New List(Of Integer)(New Integer() {0, 1, 2, 3, 4})

    Print(list)

    ' インデックス1の要素を削除する
    ' ({0, 1, 2, 3, 4}の1が削除される)
    list.RemoveAt(1)

    Print(list)

    ' インデックス2の要素を削除する
    ' ({0, 2, 3, 4}の3が削除される)
    list.RemoveAt(2)

    Print(list)
  End Sub

  Shared Sub Print(ByVal list As List(Of Integer))
    For Each e As Integer In list
      Console.Write("{0}, ", e)
    Next

    Console.WriteLine()
  End Sub
End Class
実行結果
0, 1, 2, 3, 4, 
0, 2, 3, 4, 
0, 2, 4, 

RemoveAtメソッドでは削除したい要素のインデックスを指定します。 削除したい値を指定して要素を削除したい場合はRemoveメソッドメソッドを使うことができます。 また、削除したい要素の範囲を指定して要素を削除したい場合はRemoveRangeメソッドを使うことができます。

MENTAにてテキストチャットによるサポートを行っています。 問題の解決法をお探しの方や.NET/C#を学習中の方はどうぞご利用ください。