String.Splitメソッドは文字列の分割を行うメソッドで、区切りとなる文字(char/Char)または文字列を指定し、それを区切りとして分割した結果を文字列の配列で返します。

String.Splitメソッドを使って指定した区切り文字で文字列を分割する
using System;

class Sample {
  static void Main()
  {
    var s = "The quick brown fox jumps over the lazy dog";
    var words = s.Split(' '); // 空白文字' 'を区切りとして文字列sを分割

    foreach (var word in words) {
      Console.WriteLine(word);
    }
  }
}
実行結果
The
quick
brown
fox
jumps
over
the
lazy
dog

String.Splitメソッドでは、区切りとなる文字または文字列を複数指定することもできます。 この場合、どれか一つに一致する箇所があれば、そこを区切りとして分割が行われます。

String.Splitメソッドでは、分割時の動作オプションをStringSplitOptionsで指定することができます。

StringSplitOptionsでは、分割によって生じる空の要素を除外するRemoveEmptyEntries、分割によって生じる前後の空白を削除するTrimEntriesを指定することができます。 特に指定しない場合、StringSplitOptions.Noneを指定した場合は、デフォルトの動作となります。

正規表現を用いて分割を行いたい場合は、Regex.Splitメソッドを使用します。

MENTAにてテキストチャットによるサポートを行っています。 問題の解決法をお探しの方や.NET/C#を学習中の方はどうぞご利用ください。